현재 위치:
-> 日本語 -> 情報ニュース -> 通知公告
日1閣博物館「ジェーン・静組合展開」――禪の教えにも少なからずミニ盆栽制作活動
情報源:天一阁博物馆作者:董捷/文、图リリース日:2016-11-28 
老舗:[ ] 色調節:

四季芳華芳華、最も美しい秋、夏の盛り上がりを振り払い、秋の清冽と静美を感じる。一面の紅葉は、一本の枝は、クラスタ苔をも竹筒は寸断、割れ鍋、がれき…。このように、私たちの心の中の美しいだけを飾る。日1閣博物館組合手作りサークルはじゅう月26日「楽しい時間を昼」、組合活動室で行われたテーマは「ジェーン・静」の禪の教えにも少なからずミニ盆栽創作活動。

今回の活動に花材を、私たちは普段の生活の中の小さな花がどこででも草やあまり目立た胞子類の苔、意図をみんなに生活の中で自分の足を緩めて、別の気持ちを発見の美と影の朽木の美。活動は、労働組合の興味グループの手仕事グループメンバーの歓迎を受け、その他の組合メンバーの情熱的な参加を誘ている。現場は、みんなは十分想像展開は、さまざまな植物を巧みにグループと組み合わせて、ほどなく、一鉢の盆精巧でエレガントな緑の小さい鉢植えはが整っており、小さな活動室霎時厚さに満ちの詩情と禪の教えにも少なからず!

「苔痕上階緑、靑に簾清」を手に、それぞれのアイデアの作品では、みんなが大好きな話は実用性と芸術性は一体の活動は、実は生活に発見のすばらしい小さい世界も簡単!日閣博物館として、手作りの趣味グループが、みんなでプラットフォームにして発見、美の意思を創造すると説明している!

海に往くている

私は酔~酔

成果展示いち

成果展示に

 

 

【頂部に戻る】 【印刷の本ページ】 【窓を閉じて】
Produced By 大汉网络 大汉版通发布系统