わが博物館の沿革

一、 成立

明嘉靖四十年から四十五年(紀元1561-1566)、明兵部右侍郎范欽が官職を辞め故郷へ帰り、蔵書用の建物を自宅の東に建て始め、“天一閣”と名付けた。その時の蔵書は7万巻余りであった。

二、解放前

1933年10月、天一閣を立て直す委員会が成立された。陳宝麟を主席とみんなで推挙され、下は総務、交際、工程、経済という四つの組が設けられた。

1947年2月、社会各界の人士で構成されている天一閣管理委員会が成立され、27人の委員が推定された。その中、兪済民は主任委員で、陳佑華、周大烈は副主任であり、下は総務組、図書組、募金組、会計組を設けた。

三、1949—1993年

1949年5月、寧波が解放され、寧波市軍事管理委員会文化教育部が天一閣を接収管理し、その中の尊経閣に古物陳列所を設立した。范鹿其さんがそこの主任に任命され、尊経閣と天一閣を管理し始めた。

1951年9月、寧波市文化教育局の決定により、鄞县通志館と文献委員会を寧波古物陳列所(天一閣)に合併し、馬涯民さんが責任者に任命された。1959年4月、邱嗣斌さんが所長にされた。

1960年2月、寧波市文物管理委員会が天一閣で成立され、副市長の周文祥さんが主任を兼任した。同年11月、虞逸仲さんが副主任に任命された。その事務所が天一閣と一緒で、邱嗣斌が主任に任命された。寧波市古物陳列所が同時に撤回された。

1970年2月、寧波市革命委員会核心組の決定により、市文物管理会と市図書館を撤回し、合併して寧波市図書文物館と称され、実際は別々に運営されていた。1971年7月、寧波市委の許可により、寧波市図書文物館革命指導組が成立され、方秉さんが組長に任命された。

1978年2月、浙江省文化局の許可により、寧波市天一閣文物保管所が成立され、市文物管理委員会と市図書館がもとの編制に回復された。6月、天一閣が独立し、全称で“寧波市天一閣文物保管所”と称するようになった。9月、市委の任命により、邱嗣斌さんが天一閣文物保管所の所長になった。その後、蔡灿臻さん、骆兆平さんが前後して所長に任命された。

三、1994年から今まで

1994年11月、市の編集委員事務室は市の文化局に意見を添えて返答して、寧波市博物館を天一閣に合併するのに賛成して、そして“寧波市天一閣博物館”名称を変更し、人員が定員の35人で、7個の内部部門、つまり事務室、基本建設の事務室、研究室、秘蔵品部、保衛部、群工部、骨董取引所を開設した。同時に個人の蔵書楼である伏跗室を天一閣に編入して管理される。

1995年5月、市文化局の任命により、孟建耀さんが天一閣博物館の館長となった。

1996年、編制内の職員は43人へと増加した。

1998年、中国地方誌珍蔵館が設立された。

2004年、天封塔、白雲庄、鼓楼等の館外文化財保護所がわが館の管理に編入され、館外文化財保護所が5所と増加した。

1998年5月、市文化局の任命により、徐良雄さんが寧波市天一閣博物館の館長となった。

2005年8月、市文化局の任命により虞浩旭さんが寧波市天一閣博物館の館長となった。

2007年5月、わが館の内部組織は事務所、警備部、典蔵研究部、社会教育部、陳列展覧部、蔵品修復部、文物保護部の七つの部門に調整された。

2012年8月、わが館の編制内職員は15名増加し、中間層管理者は4名、増加後の編制内職員は58名、中間層管理者16名(正の職名10で副の職名6である)。仕事の需要と個人状況によれば、主な責任者は副局長級にまで給料や手当などをもらえる可能性もある。

2013年2月、市委甬干{2013}24号と組織部甬組干[2013]13号文書により、庄立臻さんを寧波市天一閣博物館の館長と任命した。

2014年2月、甬文广新党[2014]2号文書により、庄立臻さんを中国共産党寧波市天一閣博物館支部委員会書記と任命した。

2014年3月、わが館の編制は56名に調整した。2014年5月、中間層管理職は11名に調整した。(正の職名は10で、副は1)


主な党政管理者一覧表

(1949年——2007年)




期日

名前

職務

1949年——1951年9月

范鹿其

古物陈陳列所主任

1951年9月——1959年3月

馬涯民

古物陳列所責任者

1959年4月——1960年5月

邱嗣斌

古物陳列所所長

1960年6月——1970年2月

周文祥

市文物管理委員会主任

1962年11月——1971年7月

虞逸仲

中共寧波市文物管理委員会支部書記

1971年7月——1978年9月

方秉

寧波市図書文物館支部書記革命指導組組長

1982年10月——1989年5月

邱嗣斌

中共天一阁文物保管所党支部書記

1978年9月——1991年2月

天一閣文物保管所所長

1989年5月——1992年7月

邬向东

中共天一閣文物保管所党支部書記

1991年2月——1992年5月

蔡灿臻

天一閣文物保管所所長

1992年5月——1994年11月

骆兆平

中共天一閣文物保管所党支部書記、所長

1995年5月——1998年4月

孟建耀

中共寧波市天一閣博物館党支部書記

1995年5月——2000年12月

寧波市天一閣博物館館長

1998年5月——2005年7月

徐良雄

寧波市天一閣博物館館長

2000年12月——2002年6月

邬向东

中共寧波市天一閣博物館党支部書記

2002年6月——2005年7月

徐炯明

中共寧波市天一閣博物館党支部副書記

2005年8月——2007年12月

虞浩旭

中共寧波市天一閣博物館党支部書記

2005年8月——2012年7月

寧波市天一閣博物館館長

2007年12月——2013年2月

袁芳芳

中共寧波市天一閣博物館党支部書記

2013年2月——現在

庄立臻

寧波市天一閣博物館館長

  2014年2月——現在

庄立臻

       中共寧波市天一閣博物館党支部書記


Produced By 大汉网络 大汉版通发布系统